Solar Wafering Ball Bearings OptoElectronics Sapphire Wafering
Solar Wafering Learn More Ball Bearings Learn More OptoElectronics Learn More Sapphire Wafering Learn More

Process Research Products

PRP社は、50年にわたり電子産業用の高性能ケミカルのサプライヤーとして世界をリードして来ました。PRP社は、ハイテクの進化に伴って求められる素材の研究・開発を積極的に行うことによって、その地位を達成しました。

世界中のPRP社のお客様は、当社の商品の品質及び幅広いサービスに信頼を置かれています。全てのご注文、お取引に対しては、納期の厳守、品質、梱包、PRP社の専門分野の技術者およびよく訓練された各地代理人共による専門的なテクニカルサービスといった基本的なサービスでお客様を大切にしています。

当社の専門的技術と広い経験が、当社が誇るお客様の問題解決の貴重なリソースとなっています。

Process Research社の全商品は、RoHSおよびREACHに準拠しています。

Process Research社の全商品は、アメリカ・ニュージャージー州トレントン市にあるISO 9001:2008認定の自社設備にて製造されています。

Process Research Productsは以下の産業化学製品を製造しています。

 

 I.Cウェファー

Process Research (PRP) は、セミコンダクター産業のためのウェファー プロセス  ケミカルの製法と製造において世界をリードしています。ウェファーは、世界の集積回路の製造の基盤です。それは、コンピューター、携帯電話、PDA、DVDプレーヤー、サテライト、自動車用エレクトロニクスなどのビルディング  ブロックと言えます。Process Research (PRP)はコアビジネスとして、クロッピング、ボウル・グラインディング、ワイヤー・ソーイング、エッジ・プロファイリング、またモノクリスタリン・ウェファー及びオプトエレクトロニクスとのラッピングとクリーニング用の最高質のプロセス   ケミカルを提供しています。

 

PROCESS RESEARCH PRODUCTS のブランド商品

 

シルクール  シリクール:ダイヤモンド接合研磨剤を使用する作業の際の濃縮され

たPRP水ベース合成冷却剤

 

以下の製品は、クロッピング、グラインディング、ノッチング、エッジ・プロファイリングに使用されます。

 

シルカット  シルカット:シリコン・ウェファーのワイヤーソーイングに適するように様々な粘着性をもつPRP合成ベース懸濁液。これらの懸濁液は、常にシリコン・カーバイドGC800/GC 1500 研磨剤と一緒ににスラリー (懸濁液) に混ぜて使用されます。PRPはまた、セミコンダクター ウェファー用にオイル ベースのサスペンション・ワイヤーソー・オイルも製造しています。

 

アクアラップ  アクアラップ:PRP合成アクアラップ ラッピング・ジェルは、スラリー (懸濁液) を作るためにAl2O3パウダー  & D.I. ウォーターと一緒に使用します。300ミリ以内のどのサイズのウェファーにも使用できます。

 

ウルトラクリーン  ウルトラクリーン:PRPは、シリコン・ウェファーとその他の電子パーツの標準に合わせた水ベース アルカリ クリーナーを製造しています。ウルトラクリーンは主に超音波水槽用として使われます。

 

 

ソーラー・ウェファー

 

太陽光発電は今、世界で最も急成長しているテクノロジーです。このマーケットは過去20年にわたって年間40%の成長率を遂げながらも、未だに世界のエネルギー供給の1%にも満ちません。ソーラー・ウェファーは、屋根上の設置、ソーラー・ファームや消費者エレクトロニクスに使用されるパネルとして作られています。Process Researchは、マルチクリスタリン(スクェア)とモノクリスタリン・ウェファー両製品を安定して製造する為の技術的に高度なプロセス ケミカルを供給するパイオニアです。Process Researchが技術的に高度な製品を供給するプロセスは、インゴット・カッティング、ブロッキング、クロッピング、ワイヤー・ソーイング、クリーニング、エッジ面取りなどです。

 

プロラップ  プロラップ:PRPプロラップ製品は、ダイヤモンド・ブレード 工具やダイヤモンド・コーティング・ワイヤーを使用する高性能ソーイング、インゴット・カッティング、ブロッキングのための水ベースの合成冷却剤です。

 

シルクール  シルクール:ダイヤモンド・コーティング工具を使ってエッジ面取りとプロファイリングを行うためのPRPの凝縮合成・水ベース冷却剤。

 

シルカット  シルカット:シリコンウェファーのワイヤーソーに適した様々な粘着性をもつPRPの合成ベース懸濁液。これらの懸濁液は、常にシリコン・カーバイドGC800/GC 1500 研磨剤と一緒ににスラリー (懸濁液) に混ぜて使用されます。また、PRPはオイル ベースの サスペンション ・ワイヤーソー ・オイルも製造しています。

 

ウルトラクリーン  ウルトラクリーン:PRPはシリコン・ウェファーとその他の電子パーツ用に水ベースのアルカリ性または中性の洗浄液を製造しています。ウルトラクリーンは主に超音波水槽用として使われます。

 

 

サファイア・ウェファー

 

サファイア・ウェファーは光電子光学産業に大切な素材です。

 

サファイアは放射線に対して抵抗力があり、優れた絶縁能力があるからです。

 

サファイアはブルー、グリーン、ホワイトの光を出すLED器具に使われています。サファイアは電気絶縁体、SOS (シリコン・オン・サファイア) ウェファー、その他多くの応用製品に使用されています。

 

サファイアを使用する産業: 宇宙航空、携帯電話、時計、集積回路、サテライト コミュニケーション、高熱ウィンドー。

 

プロラップ  PRPプロラップ:ダイヤモンド・コーティング・ワイヤーでウェファーを切断する際にはワイヤーソー に合成・水ベースの冷却剤/界面活性剤の使用をお勧めます。

 

シルカット  PRPは、ダイヤモンド研磨剤と混ぜてスラリー(懸濁液)に入れるシルカット サスペンション・オイルも製造しています。従来のワイヤー ソーには、これをお勧めします。

 

アクアラップ  サファイア・ウェファーをラッピングする時は、アクアラップ合成ジェルをお勧めします。これらジェルは、炭化ホウ素やダイヤモンド パウダーのような非常にハードな研磨剤とD.I.  水と一緒にスラリー(懸濁液)の中に混ぜて使います。

 

ウルトラクリーン  PRPは、サファイア・ウェファーを超音波でクリーンするアルカリ性クリーナーも製造しています。